■プロフィール

マスターでぃっす

Author:マスターでぃっす
フェイスブック 串焼き和居和居ファンページ
Facebook串焼き和居和居

埼玉県の真ん中辺在住
職業 飲食店店主
年齢 40歳
好きなスポーツ スノーボード
好きな食べ物 肉
好きなこと パソコンに向かうこと
嫌いなこと 怒ること

■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■リンク
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック

■ブログ内検索

■RSSフィード
■QRコード

携帯からも見れます 下のQRコードを携帯でパチリ!

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
お客様からのメモ
先日嬉しいことがありました。
結構忙しい日で、テーブルのお客様には帰りにご挨拶をする程度だったのですが、ご家族でいらしたお客様だったと思います。
帰り際、このようなメモをいただきました。
メモ

「レバー、ももねぎま、かしら、ハート、絶品」
( ;∀;)

当店ではどれも定番の串焼き。
なるべくいつも同じクオリティを目指して、ロスを怖がらず仕入れている肉達です。
串焼き屋の看板を掲げているからこそ、手を抜けないものです。
常連の方は、本日のおすすめに目が行きますが、初めてのお客様などは「串焼き」の看板に誘われて、ドキドキしながら、あの薄暗い通路を勇気を持って入って来てくれます。
このメモをいただいた時に、期待に応えることが出来ていると感じ、とても嬉しく思いました。
これからも「串焼きといえば和居和居」「お肉と言えば和居和居」とお客様の心に刻めるよう
精進したいと思っています。

と言いながら、最近はお魚にも走ってますけどね(笑)
目指せ、なんでも美味しい器用なマスターw

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

お店 | 13:15:00 | Trackback(0) | Comments(0)
マイブーム!
こんにちは!
久しぶりの更新です。

最近のマイブーム…
お店にいらしてくださっている方はお判りでしょうw
「おさかな」です。
ずぅっと、肉命だった僕ですが、最近問屋からマグロを仕入れるようになってから
お刺身にはまってます。
40年間見向きもしなかったのにwww
ずっと食べなかったせいか、何もかもが新鮮で、新しい味に心が躍っています。
ベテランは舌が肥えると言いますが、僕の場合は、食べてない分、舌が敏感かもなんて都合良く感じてます。
ランチなどで料理屋さんにおじゃまして、色々なのを食べて、舌や目を磨いています。
お店で置くのは自分の好きなものが多いかもしれませんが、
2点盛り、3点盛りにチャレンジして、盛り付け方等勉強しています。
自分でお店やりながら、修行なんて恵まれた環境に感謝しつつ、
お客さんに喜んでいただけるように頑張りたいと思います。
肉も魚もうまい和居和居の今後に斯うご期待です!

そして、個人的なマイブーム
ジム通い読書ですw
坂戸の総合運動公園に一通りのマシンがあり、週2,3回通っています。
朝一からエアロバイクを漕ぎながら、読書w
誰かに「なにそのなんか、優雅なセレブみたいな感じw」
とか茶化されましたが、優雅とは程遠く、大汗をかき、「フガフガ」唸りながら必死に漕いでますw
その後は、一通りの筋トレをして肉体的疲労感を感じつつ、頭の中は変な脳内物質でいっぱいw
妙な気持ちよさが癖になってるので、しばらくは続けられるかとw

お店ですが、相変わらず休みを決めずに営業を続けています。
この前の台風の時に半年ぶりにお休み致しました。
貴重な休みだったので、もちろん仕事のためのお勉強に他店へ。
お魚のお店ですが
接客や、メニュー、お店のあり方、来ているお客さんの層とか色々と。
うちならこう出すなとか、この料金でこれだけのもの出すにはとか、ね。
規模も得意とするものも違う店ですが、お客さんへのお持て成しの心は、すべての飲食業が通じるものがあると思っています。
ちなみに、よくある頑固おやじの店みたいなのは、好きじゃないです。
黙って食えだとか、店のルールを押し付けるのはお店じゃないです。
そんなのは趣味と言うんだと思っています。
お店って、美味しければなんでも良い訳ではないと思います。
安ければなんでも良い訳ではないと思います。

末永いファンになっていただくには、何が大事かといつも考えています。

うちは居酒屋形態なので、お客さんとすごく近くでコミュニケーションをとります。
入ってきた瞬間、今日は疲れているみたいとか、何か良いことがあったのかなとか
そんなことを感じながら、最初の一言を話すようにしてたりします。
まぁ、まだまだ未熟なので当てが外れることも大いにありますがw

時に仲間と楽しく
時にご夫婦や恋人とゆっくりと
時に愚痴りながら気分なおし
時に1日の疲れを癒し
時に体重を気にせず腹いっぱい
時に僕とアホな話
時に人生論…

けして、話し上手、接客が上手ではない僕ですが
さまざまな心とのふれあいが出来る和居和居になりたいと
毎日お店を開けてます。
次の春で10年になります。
支えて下さる皆様の期待を裏切らないように、
料理はもちろん、人としても精進して行かなければならないと思っています。





















お店 | 11:22:48 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。